多めに入金でちりつも貯金

わたしの職場の同僚たちはしっかり貯金してる人が多いのですが、同僚に驚かれたのでご紹介します。

タイトルを見ただけでピンとくる人も多いと思いますが、クレジットカード口座には多めに入金するちりつも貯金です。

それに、キリのいい数字のほうが袋わけでもいろいろ悩まないから、袋わけの人には特におすすめです。

chiritsumo6-1

上の写真は久しぶりに差額を見てみようと思って調べた結果です。約 40,000円余ってます。

金額を2 種類書いていますが、左側が実際引き落としされる金額、右側が入金金額です。忘れたころに差額を確認すると、結構たまっててうれしいです。

スポンサーリンク

同僚たちに驚かれた理由は……

同僚たちはクレジットカードの引き落とし口座と給与口座が同じなんだそう。(わたしはクレジット口座は完全に分けています。)

いちいち入金するの大変そう!って言われたけど、月1回、会社の昼休みに徒歩10分ぐらいの銀行に行くのって、気分転換にもなってます。

リーズナブルなパン屋さんとか、中華料理屋さんも見つけたし。なので、散歩感覚で楽しんでます。

それに、今は銀行によっては、コンビニATMでも入金できるし(条件が当てはまれば無料で)、思っているほど不便じゃないと思ってるんだけど……

わたしより、しっかり者の同僚たちでも

一方、同僚たちはしっかり者なので、基本的には大丈夫のようなのですが、旅行等でカードの請求金額が大きいときは焦るらしいです。

というのも、クレジットカードの引き落としは使ったタイミングとずれます。請求書が来て、改めてびっくりするみたい。

とはいっても、しっかり者なので、基本的に口座には多めに入っているし、なければ補充するのも問題ない人たち。

でも、請求書が来ると、うわーとは思うみたいです。

本当は同僚よりしっかりしてない、わたしだけど

一方、わたしはクレジットカードを使ったら、すぐに入金用のポーチにお金入れて、月1回、クレジット口座へ入金しに行っています。

だから、金額が足りないという心配はないし、請求書が来てうわーと思うこともないです。

それだけ考えると、まるでわたしのほうがしっかりしてるように思えませんか?(笑)

しっかりしてないから、仕組みを作ってやってるだけなんだけど。

それに、クレジットカードの引き落としは、使った時より1か月ぐらい遅れるから、多少自分の入金が遅れても平気。

でも、もし同僚たちの方法だと、入金の締め切り日までは日数が少ないです。なので、引き落とし日に間に合わなかったら、大変!

さらに、入金金額をちょっと多めにしておくと、袋わけの管理も楽だし、ちりつも貯金で忘れたころにちょっとした金額になってて、一石三鳥だとわたしは思っています。

貯金ができない人は……

しっかり者であれば、わたしの同僚たちの方法でもいいのかな?と思います。

そもそも「しっかり者なので、クレジットカードでも使いすぎることがない」人たちだし、問題なく過ごしているから。

でも、自信がないのならちょっと面倒くさくても、わたしの方法を取ったほうがいいと思ってます。

そして、その時は、ついでに多めに入金するの、オススメですよ:)

スポンサーリンク

シェアする