はみ出し貯金でちりつも貯金

はみだし貯金って知っていますか?

はみだし貯金とは区切りのわるい数字で貯金すること。独身時代はやってなかったけど、結婚してから始めています。

スポンサーリンク

我が家のはなし

例えば、我が家は毎月33,000円を財形で貯めています。

30,000円でもいいと思うし、夫にも30,000円でいいじゃん?と言われたけど、あえての33,000円にしました。

というのも、3,000円を給与天引きで定年まで続けていたら、さらに+約100万円貯まるのです♪

30,000円と33,000円を貯金する苦しさって、そんなに変わりません。

でも定年後に貯まるお金は、大きく結構違います。だったら、もうちょっとだけ頑張って33,000円貯金してみよう!と。

改めて夫にその話をしたら、「だったら、まあいいか」と納得してもらえました。

3,000円じゃなくても、1,000円や2,000円でも長い期間貯めればかなりのお金になります。

なので、積立している方は区切りのいい金額で貯金するのではなくて、あえて「はみだし貯金」してみませんか?

追記

この「はみ出し貯金」、実はわたしが名付けました(笑)

コンセプト自体は昔からありそうだし、やってる方もいるだろうけど、名前を見たことがないので名付けてみました。

「お給料スライド貯金」のように、いつか「はみ出し貯金」も有名になったらうれしいな~。

スポンサーリンク

シェアする