2007年9月の家計簿

スポンサーリンク

収入:18万円+残業代

※ 端数は適当に切り上げ&切り下げています。
※ 切り上げた小銭は小銭貯金、切り下げた場合はおこづかいからその分補填。
※ 足りない分は、残業代で帳尻を合わせています。
※ 残業が多いので、いつも月2万円以上はもらっています。

毎月決まった出費(支払日: 20日)合計: 10万5千円

+ おうちに入れるお金 (奨学金込み)(45,000)
+ 貯金 (50,000)
+ 保険代 (3,000)
+ 携帯代 (4,000)
+ 純金積立(3,000)

お給料スライド貯金に対応した予算(2007/9/4~2007/10/8) 9万5千円

※お昼代とおこづかいは使い切り予算、その他の予算は繰越型予算です。詳細はこちら

項目予算前月分の繰りこしも
含めた予算
9月
支出計
9月
残りのお金
お昼代5,0005,0003,2001,800
スキンケア代9,00021,10011,7009,400
メイク代5,00019,800019,800
サプリ代 New3,0003,0003,0000
美容院代7,00018,800018,800
ジム代023,000023,000
病院代040,2002,00038,200
お洋服代10,00040,00033,0007,000
デート代27,00061,00048,80012,200
交際費10,00010,00010,0000
プレゼント代10,00030,000030,000
ごほうび費5,00031,0005,00026,000
おこづかい4,0004,0007,500-3,500

9月の予算について

スキンケアの中に入ってたサプリ代を、サプリ代として分けることにしました。

病院代が結構たまったので、今月は病院代の分を振り替えたけど、スキンケアのお金から出そうかな、とも思っています。

9月の感想&反省

純金積立のために、お昼は頑張りました~!!本当に簡単なものだけど、お弁当持って行くのはやっぱり◎(お昼代はこれ以上節約できないって思っていたのに(笑)あの本のおかげ。)
スキンケアは今回トライアルセットなどをたくさん買ったので、出費が大きい!でも、予算内!ちょっとすごい!!と自分で自分を褒めてみたり(笑)
やっぱり、繰越型の予算管理はおすすめ。わたしの場合、節約生活が続けられるのは、普段はちょっと我慢してても、こういう風に好きなようにお金を使うことができるからかも:)
病院代は、肌荒れのため皮膚科に行っていました。ようやくおさまってきたので、もう行かなくても大丈夫♪
今回の件で、ちゃんと病院に行かないと余計に悪化することもあるので、やっぱり予算を取っておいてよかったな・・・と改めて思いました。
お洋服代は、アウトレットに行ったときです。
デート代の出費がすごいけど、ドリカムワンダーランドのチケット二人分、彼のところにも行ったりしてるので、その交通費分がほとんどです。普段、夜ご飯とかよくおごってもらっているので、今回のチケットは私が払いました。
交際費は、会社の先輩と映画に行ったときにランチを一緒に食べたり、会社帰りに、同期とごはんを食べにいったりしたので:)
唯一のおこづかいの赤字なんですけど、これは本や雑貨を買ったりで、普段買わないようなものも買ったせいです。
サプリ代ではらおちんすをまた買いました。このまま続けるか少し悩み中だけど、飲んでると目覚めがよい!っていうことにも気がついてしまい、やっぱり続けようかなぁ?と思っています。
交際費は、飲み会や、友達と会ったり、バーベキューしたりとかあったのでちょっとオーバー。でも、遊んだ割には安くあがってうれしいです。

今月は、ちょっと赤字も出たけど、よくお買い物をした割にはよくできた一ヶ月でした♪赤字はお昼代の黒字分と、残業代から埋め合わせします。

スポンサーリンク

シェアする