お得なことと貯金は別物。貯金するためには貯金に必要なことから始めよう。

節約しよう!貯金しよう!と思ったときに、本や雑誌、インターネットなどで勉強すると思います。

その時に大事なのが「お得なこと」と「貯金すること」の違いについて知ることです。

そうじゃないと、「お得なこと」に追われすぎて「貯金すること」がおろそかになってしまうから。

スポンサーリンク

お得なことだけじゃお金が貯められない理由

お得なことをすると、ちょっとだけお金が浮きます。

それを貯金できればいいんだけど、「○○○がお得に買えたから、これ買っちゃおう~♪」

……こう思ってしまったら、全然お金はたまりません。

お得なことをいくらしても、お金の考え方を変えていかないとお金が貯まりにくい

そして、世の中にはたくさんの節約テクニック=お得なことがあります。

そして、たくさんの節約テクニックを使っているのにお金が貯められないのは、その前のお金を貯める基礎がないから。

例えば、クレジットカードを使うのは「節約テクニック」の一つでもあるけれど、クレジットカードの使うための基本的なルールを知っていなければ、浪費の道具にもなります。

なので、貯金ができない!と思っている人は、はじめは「お金を貯める」ための努力に力を入れてほしいなと思っています。

お金を貯めるために必要なこと

わたしがお金を貯めるために必要だと思っているのは、お金が貯まる考え方としくみ作りです。

そのために大事なのが、自分のことを知ること。

……自分のことって、分かっているようでいて分かってないことが多いです。

例えば、なんでストレスがたまると衝動買いをしちゃうの?って聞かれたら、答えられますか?

お買い物でストレス発散してしまう、本当の原因。
ストレスがたまった時、どうしてお買い物をしたくなるんだと思いますか?「買い物でストレス発散って普通でしょ?」と思った人、いえいえ、み...

気に入って買ったお洋服なのに、今は気に入らないのはなぜ?どうして買っちゃったんだろう?っていう質問に答えられますか?

着ない服を減らすために
納得して買ったはずなんだけど、なぜかあまり着ないお洋服。そんなお洋服を買うと、かなり後悔しますよね……(涙)何より、そのお金...

こういうことがわかっていないと、ずっと同じ買い物の失敗を繰り返してしまいます。

この二つの例を克服するには「自分の買い物の失敗パターンを知ること」が大事で、これは実は「お金が貯まる考え方」の内の一つ。

とってもシンプルだし、知ってるよ~って思う人も多いかもしれません。

でも、この二つの例からもわかるように、様々な「シチュエーション」で、かつ「異なる形」で出てくるため、買い物の失敗パターンがはっきり分かってないことが多いと思ってます。

つまり「自分の買い物の失敗パターンを知ること」というのは概念(言葉)として知っていても、実行できていない状態になっているということです。

それだと、「知って」いても「分かっていない」ので、やっぱりお金が貯められません。

そして、買い物の失敗パターンを知るには、少なくともはじめのうちは家計簿をつけた方がいいです。

なぜなら、何にお金を使っているかをきちんと見る必要があるし、人の記憶力ほどあてにならないものはないからです。

だから、「家計簿をつける」=「お金が貯まるしくみ」になります

そのため、お金が貯められないのなら、たとえ面倒くさくても、わたしは家計簿はやったほうがいいと思っています。

お得なことを始めるタイミング

わたしは、ある程度、お金を貯める考え方、お金を貯めるしくみ作りができてきてから、お得なことを始めるのがいいのかな?と思ってます。

というのも、お得なテクニックは世の中にたくさんあります。そして、こだわろうと思えばいくらでもこだわれるし、調べるのに労力や時間がかかります。

一つ一つは楽でも、たくさんやろうとすると大変だと思うのです。

そして、「貯金をしよう!」「節約を頑張るぞ!」と思っている一番やる気のある時にこそ、「お金が貯まる考え方」「お金が貯まるしくみ」を最初にやったほうがいいと思うからです。

なぜなら、この二つは基礎なので、節約テクニックのように「いきなり3000円お得になりました!」のように、すぐに効果が出るわけじゃないです。

また、自分のお金に対する考え方を変えるということは、今までの考え方の癖をちょっと直すということ。そのため、時に失敗しちゃうこともあります。

そして、時に失敗しちゃうような作業は、一番やる気のある時にやったほうが乗り越えやすいからです。

失敗しても成功するコツ。
節約を始めるときは、多くの人は「失敗しないように頑張ろう!」そういう風に思うことが多いと思います。気合が入っているときは余計に。 ...

なので、貯金しようと思っている方は、まずは「お金が貯まる考え方」や「お金が貯まるしくみ」にまずは力を入れてほしいな~と思ってます。

それは一見遠回りのようにみえても、実は貯金する近道だと思っています。

スポンサーリンク

シェアする