自分のこだわりを知るとお金を上手に使えるようになります。

お金を上手に使えるようになるには、自分のこだわりを知ることが大事。

……でも、これって簡単なようでいて、分かるまでは大変!

なぜかというと、自分のこだわり=自分が本当に望んでいることって分かっているようでいて、分かっていないからなのです。

スポンサーリンク

自分の気持ちがわかるとこんな風に変わります。

例えば、独身時代、わたしはお洋服をたくさん買ってました。……が、わたしは別に「お洋服に囲まれる」自分になりたかったわけじゃありませんでした。

買いすぎてしまうココロ
お洋服が大好きで着回せないぐらい買っていたわたしが、変わったきっかけについてお話したいと思います。 昔のわたし 学生の時はいつもお金がな...

本当に欲しいものは別にあったのに、気がつかなくてお洋服を買えば幸せになれると勘違いをしていました。

でも、今は大好きなLANVIN en Blueのお洋服を買っていますが、本当に幸せ。

大好きだからこそ、昔のように数を買えなくても大満足。毎年、ちょっとずつ増える楽しみがあるぐらい。

自分のこだわりにぴったりのものがあると、心が満たされるし、数は少なくても意外と満足できます。

もし、どうしてもたくさん欲しい!という気持ちがあるのなら、本当にそれは欲しい物なのか?ってよく考えるといいと思います。

下の記事の質問でも答えたのですが、例えば、鞄をたくさん買ってしまうけど、使いこなしていない。もったいないと思うのなら、本当に憧れの鞄をお金を貯めて買うといいと思います。

すると、その鞄を買ったんだから……と思って、他の鞄が欲しいと思わなくなったり、我慢するのがそんなにつらくなくなります。

ネットでポチッがやめられません!その1
読者さんから質問を頂いたので、お答えします。 さくらさんのブログを見て、「袋わけ」実践してます!だけど、洋服代・コスメ代だけは上手くいきま...

さらに、自分のこだわりにぴったりのものを買うと、他人と比較してみじめになったりということがなくなるので、実は幸せになれます。

わたしと夫はたまに二人でキャンプに出掛けるのですが、我が家は小さいテント&キャンプグッズを愛用しています。

他のところは、みんな大きいテントにしっかりとしたバーベキューセットなので、本当に「こじんまり」と言った感じ。

昔のわたしだったら、みんなと違うのは恥ずかしいと思ったんだろうけど、今は何とも思わないのです。

なんで、全然気にならないんだろう?と思ってわかったのが自分がこだわって選んだキャンプ用品だからでした。

  • 「キャンプだけじゃもったいないから、登山と兼用のテント」
  • 「絶対軽いテント。」
  • 「オートキャンプでも荷物はできるだけ少なくしたいから大きいテントやバーベキューコンロじゃなくていい。」

こういうこだわりで選んで決めたもの。だから、周りと違っても当たり前だし気にならない。つまり、「人の目」基準じゃなくて「自分の」基準なのです。

ある時、酔っぱらったおじさま&おばさま方に「このテントで二人で寝るの~?」とからかわれたことがあるのですが、それも楽しかった(笑)

あんなに見栄っ張りだったのに、みんなと違うのが嫌だったのに、全然気にならないのです。

それもこれも、自分はどうしたいのか?で決めたから。

男性よりも女性の方が、洋服などを買いすぎてしまう理由

自分の基準でお金を使うようにするってある意味当たり前のことかもしれません。だけど、女性の場合、学生時代、周りの目を気にする環境で育った人が多いと思ってます。

というのも、「周りに合わせる」「友人と同じ感じ」になんとなーくしなきゃいけない雰囲気ってなかったですか?

その結果、周りの目を気にする癖が今でも抜けず、自分がどうしたいか?というよりも、周りからどう見られるか?ベースで考えてしまいやすいのかな~と

そして、それがお金の使い方に出やすい。だからこそ、女性はお洋服などの美容費に「必要以上に」お金をつぎ込んでしまったり、「人は人。自分は自分」と思えずに、周りが○○しているなら自分も……とかがありがちなのかな?と。

まとめ

結局、周りの目の基準でお金を使っていると、本当の自分の好きなことにお金を使っていないので、実はそんなに幸せじゃない。

だから、何となく満たされなくて、お金をまた使ってしまう。

でも、本当に自分の好きな物にお金を使えたなら、自分の大事なことにお金をかけているので、幸せになれます。

衝動買いを抑えられない人は、本当に自分が欲しい物についてよく考えてみてくださいね。

気に入って買ったはずだけど、あまり使ってないモノたちを見ながら考えると、自分の「本当に欲しい」という気持ちを見つめなおせると思います。

ちなみに、あんなに人の目が気になってたわたしができるようになったのは、かんたん家計簿で「自分にとって大事なのは何か?」を考え続けたおかげだと思ってます。

貯金ゼロのわたしでもできた、家計簿でお金を貯める簡単なコツ
「無駄遣いしちゃったな~。今度から気をつけよう」何回もそう思って家計簿をつけてきたけど、昔のわたしはまったく貯められませんでした。 ...