わたしのへそくりについて

わたしが夫からもらっているのは「月2万円のおこづかい」でも、他にも収入源があります。

(1)生活費のあまり貯金。

食費・日用品の予算であまった小銭は夫と二人で分けています。夫は全部あげてもいいと思ってるみたいだけど、「二人のお金」なのでなんとなく分けちゃってます。
(でも、私の方が少し多めで、830円だと500円玉はわたし、残りは夫な感じ)

公平なような、そうじゃないような……(笑)

あまったお札はまた別に積み立てていて、わたしのおこづかいにはしていません。(この使い道はこちらで紹介しています。)

(2)普通・定期預金の利子。

独身時代の貯金の利子。今は低金利だけど元本保証だし、何もしなくてももらえるのはうれしいです。

500万円あれば低金利の0.3%でも1.5万円!(税引き前)そう考えると、もらえるものはもらっておこう!なのでネット銀行にせっせと預けています。

(3)株の配当や優待。

大体配当2-3%のを狙っていて、そうなると10万円で2-3千円(税引き前)。株価が下がったら意味がないので、投資額はそんなに多くないけど、楽しみながらやってます。(独身時代の貯金から投資。)

(4)リサイクルde貯金

不要な物を売るのにはまっています。売る物がなくなったら、この収入はなくなっちゃうのが難点だけど、意外となくならないのはなぜ?

(5)ポイント

楽天カードや楽天トラベル経由(JALの航空券)のポイントが一番多いです。

(6)モニター、アフィリエイト等の副業の収入。

副業の収入の一部はわたしのおこづかいとしてもらっています。増えるといいな。

ちなみに、これらのお金の行き先は

(1)生活費のあまりの小銭&(2)~(4)で出た端数部分は小銭貯金

残りの
(2)普通・定期預金の利子。
(3)株の配当や優待
(4)リサイクルde貯金
(5)ポイント
(6)モニター等の収入

→ わたしの「次の年の」おこづかいになっています。

言いかえると、2014年に貯めた(2)~(6)の現金は、2015年のおこづかいにしています。(注:ポイントは、すぐ使っています。)

ちょこちょこ入るのを臨時収入としてすぐ使うよりも、ある程度しっかり貯めてからの方が、自分でよく考えながら使うかな?と思って、わざと1年間貯めたお金を次の年に使うようにしています。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク