ぐちゃぐちゃな心だったから、お金が貯められませんでした。

今振り返ると、昔のわたしはお金がないって思われたくなかった。だからこそ、お金遣いが荒かったんだと思っています。(友人にもそんなことにお金を使うの?と思われていたし。)

多分、お金がない=貧乏=かわいそうって思われたくなかったのかなぁ。とは言っても、昔はお金がないと良く言ってたので、微妙に矛盾も。

スポンサーリンク

当時のわたしのこころを分析すると

「お金を使うことで、お金があるように見せていた感じ。」「お金がないけど、貧乏とは思われたくない。かわいそうに思われたくない。たくさん持ってます!」

って気持ちがあったんだと思う。

つまり、変な自意識から自分を守るためにお金を使っていた感じ。

でも、手元にお金がないのに「お金がある」というのは格好悪いという意識もあったので、「お金がない~」ってよく言ってたんだろうな。

なんか、今のわたしから見ると昔の自分はすごく複雑。良くわからないぐちゃぐちゃな心だなと思います。だからこそ、お金が貯められなかったのかも。

貯められるようになって、気持ちが変わりました

でも、今のわたしはちょっと違うんですよね。お金がないって思われても別にいいかな~という気分なのです。

むしろ、「お金がある」と思われるとトラブルに巻き込まやすいから、ないと思われていた方がいいんじゃない?と思うぐらい。

たまにテレビで、お金を貸したばっかりに殺されるニュースを見ると、そんなことで殺されるのは嫌だぁと思うし。

しかも、超大金というわけじゃなくて100万円とかだったりするから変に身近な金額。

なので、欲しいものは買うけど、昔の見栄消費がほとんどなくなったのでお金遣いも普通になったんだと思います。

見栄消費をなくすために、こんな風に考えてみる?

なので、何か周りの目を気にして買っちゃうって言う方は、ちょっと自分のことを見つめ直して見るといいかも。

急に「お金がないって思われたって別にいいかな~」ってなかなか思えないとは思うのですが、「お金があると思われた方がトラブルに巻き込まれやすい」って知ると、

「そもそもお金があるように見せる必要ってある?!」と疑問に思うきっかけになるかな?と思って。

それに、お金遣いが荒く見える子よりも、「結婚を考えると」堅実に暮らしている子の方が好きという男性の方が多そうですよね?

そう思い始めると、少しは見栄消費もなくなりませんか?

見栄消費が多いかも?と思ってる方は、一度自分を振り返ってみるといいかな?って思います♡