言い訳ばかりしていました

高校生の時、あるアーティストのコンサートに誘われたことがありました。

でも、わたしはお金がない&門限が8-9時だったので、わたしは親を説得することも騙すこともなく、行きませんでした。

大学生になっても、バイトを少ししてお金は増えたけど同じ。「お金ないし」と言いわけ。CDや雑誌を買うのが精いっぱいだったんです。

でも、ある時、そのアーティストが亡くなったと知りました。

スポンサーリンク

わたしは行けなかったんじゃない、行かなかっただけ

ものすごく後悔しました。行きたかったって。

でも、当時は門限があったし、お金がなかったし、仕方がない。お金があったって、親が厳しいもんな~と親のせいにしてみたり。

でも、貯金ができるようになった今は違うことを思っています。

行けなかったんじゃない、行かなかっただけ。

親やお金のせいにして全然動かなかった。お金がないんじゃない、そのためにお金を使わなかっただけ。両親の壁だって、強引にでも突破できたはず。

その後悔以来、行きたい!と思ったコンサートには足を運んでます。でも、後悔が消えることはありません。

今は、もう「お金」を理由に諦めたくない。言いわけしたくない!と強く思います。

だから、今も貯金を頑張れるのかも。動きたいときに動けるように。