試着好きなわたしがネットでお洋服を買うときのルール

試着が大好きなわたしがネットでお洋服を買うときは、基本的にサイズや雰囲気がよくわかるもの

具体的に、どんなものをネットで買ってたかというと……

スポンサーリンク

自分が持っているものの色違い

買うときに色違いも着ていることがほとんどだけど、着てなくても型は一緒なので買ってます。

試着はしたことがある服。

特に大好きなブランドの服は試着している服が多いので、ネットでセールになった時に買ったりします。

あと、店頭で試着をしたけど、わたしの欲しい色は在庫がない時。というのも、店頭で完売でもネットショップでは売ってることもあるんですよ~。

(特に、直営のネットショップより、zozoなどの外部のショッピングサイトに在庫があることが多いです。)

つい最近、それでお気に入りのジャケットをラス1で購入しました。なので、店頭で完売と言われたら、すぐネットで探しています。

試着はしてないけど、型が同じもの

わたしの大好きなブランドは、毎年同じ形でデザイン違いを出す服があります。

なので、過去モデルをネットオークションやリサイクルショップで手に入れました。

まとめ

以上の三つパターンに当てはまるものをネットで買ってます。

実はこのルールを1回破ったことがあるのですが、やっぱり失敗したのでもうしない!と決心しました(苦笑)

なので、わたしは楽天市場の「安くてかわいい服」、すっごくすっごく気になってるのですが、失敗したらと思うと怖くてまだチャレンジしたことがないです。

実物が見られればいいんだけど……。

というのも、素材感も写真だとよく見えることが多いから、なかなか勇気が出ないんですよね。

(雑誌でいいな~って思った服でも、お店で見ると写真と雰囲気が違う!って思うことがあるし。)

結局、お店で実物を見ていないものはほとんど買ってないので、「ネットで売ってるお得な安くてかわいい服」には縁遠いです。

ちょっと損している気持ちになるときもあるけど、その分、買い物の失敗は少ないのでいいのかな~って思ってます。

スポンサーリンク

シェアする