商品券・金券・ポイントが突然使用不可に?使えない商品券、金券を確認する方法

商品券、金券、ポイントなどは「資金決済に関する法律第20条第1項」によって、急に使えなくなることがあるってご存知ですか?

文具券や音楽ギフトカードは、この法律によって紙くずになってしまいました(涙)

そして、文具券や音楽ギフトカードの他にも、使えなくなった商品券は今も新たに出てきています。(ただ、あまり普及しているものじゃないからニュースになってないけど……)

こういった情報は、実は金融庁のホームページで見ることができます。

商品券(プリペイドカード)の払戻しについて | 金融庁

見ていると、結構あるんだなぁ……としみじみ思います。

ところで、このサイトを見ていて気になるのは払い戻し期間。

一番身近なものは交通系。

これらは、駅で告知しているので情報が入ってきやすいし、告知後の使える期間も長い。さらに払い戻し期間が長いです。

「メトロカード」。払戻申出期間は2015/4/1~2018/1/31。

「共通ウィズユーカード」払戻申出期間は2015/4/1~2020/3/31。

一方、交通カード以外は告知後の使える期間や払戻申出期間が短いことが非常に多いのです。払戻申出期間はたったの2か月のものがほとんどです。

あの文具券や音楽ギフトカードの払戻申出期間も2か月でした。

あまり有名じゃない商品券・金券・ポイントは、知る機会も少なく払い戻し期間が短い=紙くずになりやすい……。

この事実を知ってびっくりしてしまいました。

これを防止するには、やっぱり商品券や金券などをもらったら早く使うこと。金融庁のホームページに書いてあるとはいえ、定期的に確認するのは大変だし……。

お祝いなどでもらうと、つい大事に使おうと思って取っておいてしまうけど、意識して早めに使うのがおすすめです。

ribon_s 商品券(プリペイドカード)の払戻しについて | 金融庁
金融庁のホームページを見ると、最近はゲーム課金のコインも対象になっているようです。

告知の義務があるのでメールで連絡が行っていると思うのですが、スマホゲームを身近でやってる方がいたら、一度確認してみてもいいのかな?と思います。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク