夫とわたしの体験でわかった大事なこと。

お金が貯められなかった夫が貯められるようになったきっかけ
独身時代、夫はあまり貯金をするタイプではありませんでした。だけど、あることがきっかけで変わったので、そのエピソードをお話したいと思います。 ...

上で書いたように、夫が変われたのは、会社の先輩のおかげでした。なんでわたしが言っても変わらないの?って思ったのですが、ちょっとその理由がわかった気がします。

スポンサーリンク

夫がわたしの言葉では無理だった理由

夫とわたしは学生時代、同じゼミでした。そして、自分で言うのもあれなのですが、わたしは結構優等生でした。

夫にとっては、元優等生のわたしが言っても「さくらがしっかりしているから」で心に響かない。さらには、記憶にも残っていなかったのです。

そして、この気持ちはここで書いた昔のわたしと同じなのです。

お金がない!が口癖でした。
大学時代の友人たちに会うと、やっぱり昔話に花が咲きます。その時に、みんなで旅行に言った話が出て大盛り上がり。友人A「あの時、珍しくさ...

夫のことと、自分のことで気がついた一つの真実

「○○さんだからできるんだ。」「貯金できる人は、しっかりしているからできる。(わたしはそこまでしっかりしてないから無理)」そう思っているうちはやっぱりできないのです。

「自分はしっかりしていない」から節約ができないではなくて、「わたしにもできる!」そう思ってほしいな、と思います。

ちなみに、わたしはこんな人でした。そんなスタートからでもお金が貯められるようになりました。

ちょっとまぬけな高校生
昔のわたしが、どんな感じでお金が貯められない子だったのかを簡単にご紹介したいと思います。 わたしの高校生時代 高校生の時は、貯金なんて考...
1. わたしが変わったきっかけ、やばいと思った事件
大学に通っていた頃、ある時から育英会の奨学金をもらうようになりました。すると、それまで少なかったおこづかいなのに、(学費を一部肩代わ...

今、浪費家女子の方はピンと来ないかもしれないのですが、貯金ができるかどうかは「しっかりしている」「しっかりしてない」は本当に関係ないんですよ:)

お金が貯められない「本当の」理由
昔のわたしは本当にお金を貯めることが苦手でした。無駄づかいするのは、誘惑に弱い、意志が弱いせい。 自分の性格のせいだから治らない。わ...