【質問】どうしたら意識改革ができますか?

以前、コメントで頂いたご質問についてお答えします。

実は今年離婚をし、一人暮らしをしています。

幸い看護師の資格を持っており、月に¥200,000程の収入があります。

しかし、元夫のところに泣く泣く置いてきてしまった子供に、養育費として¥20,000支払い、更に、引っ越し費用、雑貨、車検代などでカードローンが¥500,000あり、月々¥55,000あります。

毎月、カツカツで。家計簿も、なかなか続かず。

計画的な貯蓄には、まず、ワタシの意識改革が不可欠なのは分かっているのですが、既婚時の裕福だった、意識がなかなか無くならず、苦しんでいます。

ぜひ、ガツンと私にご教授ください。

今はカツカツでも仕方がないと思います。

というのも、よく考えて欲しいのですが、養育費を払っていく中で月々55,000円貯められれば、この収入としては十分なほうだと思うのです。

ただ、ローンで「先取り」消費をしてしまったがゆえ、今ものすごく苦しい。

なので、今の辛い気持ちを絶対忘れず、「二度と」ローンは組まないと決めてください。

そして、ローンを支払った後はあとは貯金に回すぞ!増えるだけだ~♪と楽しみにして、ローンの支払いを頑張ってくださいね。

家計簿が続かないとのことなのですが、家計簿は一旦辞めてみてもいいかもしれません。看護師の仕事をしながらだと家計簿は大変そうだなと思ったからです。

(会社員とは違い、夜勤などがあると生活リズムもくるってしまうでしょうし。)

その代わり、光熱費・食費&日用品費など項目ごとに予算を決めて、袋わけなどをやってみるのはいかがですか?

袋わけがいいと思ったのは、実際のところは食費&日用品費ぐらいしか日々使うお金ってないと思うんです。

Mさんの収入からローンと養育費を除いた毎月自由になるお金は125,000円です。

家賃がどれぐらいかにもよるのですが、家賃、水道光熱費、食費、ケータイ代などを支払うと、おそらく「ゆとり」は思っているほど出てこないです。

(看護師さんのような体力のいる仕事だと、食事を作る気力・体力までない場合も多いと思います。そうなると、食費代もかかるでしょうし。)

なので、予算を決めて守るだけでも、結果は変わると思います。

なお、予算は1ヶ月分まるまる専用財布にお金を入れてもいいのですが、使いすぎてしまうのであれば10日ごと、1週間ごとに○○円までって決めたり、お米代などの大きめな出費の予算は別にとっておいて、残りを日数で考えてみたり……

この辺りの管理方法は性格によるものも大きいので、自分でどのスタイルが合うかやってみるといいと思います。
(サンキュ!などの主婦雑誌で勉強するといいかも。)

あと、一つアドバイスをするとすれば、3,000円でも5,000円でもいいので、ちょっとした金額を積み立ててほしいな、と思いました。

カツカツのままだと、おそらくまた何かあればカードローンを組んでしまうと思います。それを避けるための貯金を少しでもできたらいいな、と思ってます。

最後に……

カードローン、支払い期間はあと1年もないですよね?なので、何が何でも歯を食いしばっても、絶対追加のローンを組まないでくださいね。

ローンさえなくなれば、支払った後は貯金をしつつも、ちょっとしたゆとりが出てきて楽しい生活になるはずなんです。

もうお金に苦しまなくていい自分を目標にして頑張ってくださいね。応援しています!

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク