リクルートカードや漢方スタイルクラブカードじゃなくて、楽天カードをつかっている理由

読者のSさんから、

どうして「リクルートカード」や「漢方スタイルカード」じゃなくて、「楽天カード」をつかっているのですか?年会費を払うけど、高還元なので元が取りやすいと思います。

という質問を受けたのでお答えします。

スポンサーリンク

はじめに

クレジットカードにあまり詳しくない方のために簡単に説明すると、一般的に高還元率のクレジットカードとは、どこでも1%以上のポイントがつくカードのこと。

その中で、リクルートカード(プラス)、漢方スタイルクラブカード、楽天カードは「高還元クレジットカード」としてよくクレジットカードの特集に出てくる常連カード。

というのも、年会費が無料あるいは安め、かつ100円ごとに1ポイント貯まるので貯めやすいからです。

  • リクルートカード:年会費無料、1.2%ポイント還元
  • リクルートカードプラス:年会費2,000円(税別)、2.0ポイント還元
  • 漢方スタイルクラブカード:年会費1,500円(税別)、1.75%ポイント還元
  • 楽天カード:年会費無料、1%ポイント還元

こう見ると、Sさんの言うように、少なくともリクルートカードの方がお得だし、たくさん使うならリクルートカードプラスや漢方スタイルカードの方がお得ですよね。

だけど、わたしは楽天カードにしてよかったな~と思っているので、その理由について簡単に書きますね。

ただ、リクルートカードを選ばなかった理由と漢方スタイルカードを選ばなかった理由はちょっと違うので、別々にお話ししますね。

リクルートカード(プラス)を選ばなかった理由

リクルートカード(プラス)を使わない理由は、わたしにとっては「リクルートポイント/Pontaポイントにそこまで魅力を感じないから」です。

わたしの行動範囲では、Pontaポイントがたまってもそんなにうれしくないのです。使う先が少なくて。

リクルートポイントならhotpepper beautyに使うかな~とは思うけど、それぐらい?

リクルートカードプラスは、2%分のポイントが貯まるので貯まりやすいけど、年会費を払ってまでわざわざ不便な方を選ばなくてもいいのかな?と思っています。

一方、年会費のいらないリクルートカードは1.2%だから、わたしの使ってる楽天カードの1%と対して差がない。

なので、不便な方を選ぶ気がないので、リクルートカードは使っていません。

以上の理由で、わたしは使ってないけれど、Pontaポイント/リクルートポイントをよく使うよ!という人にとっては、楽天カードよりいいと思います。

漢方スタイルクラブカードを選ばなかった理由

これは偏見かもしれないということを念頭に置いていただきたいのですが……

わたしは、「いち漢方薬局」が高還元クレジットカードを発行するって不思議だと思ってるのです。事業規模も決して大きくない。

何のメリットがあるのかな?と。

「自社製品を買ってもらうため」だと思うのですが、利用している人たちは主に実質現金還元(Jデポ)の方を使っているように思います。

Jデポシステムとは、カードショッピングご利用金額から、(ポイントから交換した)Jデポ分のお金を差し引いてご請求させていただく値引きシステムです。

それって、この漢方薬局さんにとってメリットがすごく少ないように思うのです。

つまり、利用する人が増えれば増えるほど漢方薬局さんにとってのコストがかかることはないのかな?とか思っちゃうんですよね……。

つまり、漢方薬局さんにとってのメリットがほとんどなくて、広告宣伝になっているぐらい?

と考えると、継続的に利用できるサービスなのかな?と思ってしまっているのです。改悪も十分ありうると。

とはいうものの、わたしが「漢方スタイルカードは継続できるのかな……?」と思ったのは、もう何年も前。

だから心配しすぎかな?と思うけど、でもやっぱり気になるのでわたしは使ってません。

そういうことは別に考えないし、還元率がよいところがいい!という場合はおすすめのカードです。

【おまけ】P-one カードを選ばなかった理由

質問文にはなかったけど、一番悩んだのが実はP-oneカード。年会費無料で常に1%ひいた金額を請求してくれるクレジットカードです。

ちなみに、わたしの「しっかりものの友人たち」の中でも使っている人がいます。

なんで選ばなかったのかというと、1%ひいてもらうより、1%のポイントを貯めるほうが自分の性格的にあってそうと思ったから。

自動的に割引されると、意識せずスルーしちゃいそうと思ったのです。だって、1%だからほとんど変わらないし。

だけど、ポイントがたまるというのは目に見えて増える。1,000円ぐらいポイントがたまるとすごくうれしいんですよね~。

お!1,000円も得したって。結局1%割引と同じなんだけど……。

なので、ポジティブな気持ちを持てる方ということで楽天カードにしました。

あとは、楽天市場ではセール品やお試しセットなどもたくさん売ってます。そういう商品を買えば、1,000円分のポイントでも、実質もっとお得になる♪と思ったのもあります。

でも、楽天市場で買い物はしないよ~という人は、P-oneカードがいいと思います。

わたしのこだわり。

年会費と還元率だけに焦点を絞ってお話ししたので、あえて書かなかったけど、楽天カードの「メールでお知らせ機能」がある限り、楽天カードがわたしのメインカードにい続けると思います。

利用したらメールでお知らせが来るって本当に安心。

(普通のクレジットカードは月1回「請求額が確定する時」だけメールが来ます。)

なので、一番高い還元率じゃなくてもそれを上回るメリットがある!と思っているので、これからも愛用していくと思います♪

以上がSさんへの答えになります。参考になったらうれしいです。

参考

わたしが楽天カードをずっと使っている理由についての記事もあるので、興味がある方は見てみてください♪

わたしが9年間楽天カードをメインカードとして使っている理由。
わたしのメインカードは楽天カード♡ もう9年使っているけど、このカードにしてよかったな~。いいカードを選んだな~って今も思ってます。...
スポンサーリンク

シェアする