続けるために一番大事なこと。

自分なりに完璧な予算が組めた!と思って始めても、なかなかうまくいかないかもしれません。

でも、予定通りに行かなくても自分を責めすぎないでくださいね。むしろ完璧にできたら、それは本当にすごいことなのです。

普通は、予想外のことが起こったり、あるいは自分の読みが甘かったりするので、うまくいかない方が多いはず。

でも、ここで諦めないでくださいね。下の記事で書いたように、初めてのことは失敗したって仕方がないのです。

失敗しても成功するコツ。
節約を始めるときは、多くの人は「失敗しないように頑張ろう!」そういう風に思うことが多いと思います。気合が入っているときは余計に。 ...
スポンサーリンク

うまくいかなかった時にやってほしいこと

ただ、失敗は当たり前だからと言って放置するのではなくて、何でうまくいかなかったかをよく考えて予算を見直しましょう。

足りなかったところは、お金の使い方を振り返ったり、予算を増やしたり。その代わり予算が余っているところは減らしたり。

なので、予算を作り替えることで自分の失敗パターンを見つけて、対処するようにします。

そうすると、はじめは大変でも続けるうちに楽になり、いつの間にかできるようになっています:)

うまくいってても、予算の見直しはおすすめ

実は、うまくいってても、予算の見直しは定期的にするのがお勧めです。自分がもっと「幸せ」でいられるような予算を作るために。

本当にこれは必要な項目かな?とか、もう少し貯金額を増やそうかなとか、新しいことをやりたいな、とかいろいろ考えることで、もっと幸せなお金の使い方ができるようになるからです。

なので、うまくいっても、決めた予算の見直しはお勧めです。ぜひやってみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする