お金が貯められない「本当の」理由

昔のわたしは本当にお金を貯めることが苦手でした。

無駄づかいするのは、誘惑に弱い、意志が弱いせい。 自分の性格のせいだから治らない。わたしはしっかりしていないから。そんな風に自分のことを思っていました。

でも、貯金ができるようになって分かったのは、自分の性格のせいじゃありませんでした。

スポンサーリンク

お金が貯まらない原因が「性格」じゃないなら、何が原因?

でも、貯金ができるようになって分かったのは、意志が弱いとか、誘惑に弱いというのは、お金が貯まらない 「原因」 ではない、ということでした。

なんで、つい無駄づかいをするんだろう?
なんで、誘惑に負けるんだろう?

ここに目を向けることがとても大事だったのです。

だって、「意志が弱い」と言っても、すべての誘惑に負けてるわけじゃないはず。なのに、なんでお金については 「意志が弱く」 なっちゃうんでしょ?

お金に対する「考え方」と「気持ち」を変えるとお金が貯められるようになります。

お金が貯められないのは、お金やモノに対する「考え方」や「気持ち」に原因があるとわたしは思っています。

一言ではうまく説明できないので、よければ下の記事を読んでください♪

お買い物でストレス発散してしまう、本当の原因。
ストレスがたまった時、どうしてお買い物をしたくなるんだと思いますか?「買い物でストレス発散って普通でしょ?」と思った人、いえいえ、み...

これを読むと、「考え方」を変えてちょっとしくみを作れば、ストレス買いは減らせそう!って思いませんか?

(……思ってもらえないと話が続かないけど(苦笑))

そして、節約してなさそうなのにしっかりお金を貯めてる人は、自然と貯まるような「考え方」や「気持ち」を持っているからなのです。

同じ節約テクニックを使っていても、お金が貯められる人と、貯められない人の差はそこにあったのです。

「お金やモノに対する『考え方』や『気持ち』」といっても本当に簡単なことでした。むしろ、簡単なことすぎて誰も教えてくれなかったのかな?なんて思うぐらい。

だけど、とても大事なので、これをおろそかにするとお金と仲良く付き合えない(=貯金ができない)と思っています。

このサイトでは、わたし自身が経験とともに学んだお金を貯めるための考え方、こころの「超」基本を紹介しています。

わたしのブログが少しでも参考になったらうれしいです。