スーパーの「はしご」は無駄?でもわたしはやってます。

時々、特売を求めて近所のスーパーを「はしご」することについて、

10円、20円の安さを求めてわざわざ違うスーパーに出かけるのは時給を考えたら無駄!

みたいな記事を読むことがあります。

独身時代にこの話を聞いた時は「なるほど~」なんて思ったけど、今はちょっと違います。

というのも、その行為がお得な人だけがやってる、と思うから。

スポンサーリンク

スーパーのはしごが向かない人

会社員とか自営業、パートで働いていて忙しい人。働いていない主婦の中でも、子育てが大変な人だったり、体が弱い人もあまり向かないかもしれません。

要は、時間(と体力)がない人が向きません。

なので、自然と「はしご」はしないはず。余った時間は休みたい気持ちもよくわかるし、無理してはしごするより、休んだ方がいいとわたしも思います。

そして、雑誌や本で見る、スーパーのはしごを批判する人はたいてい忙しい人たち。

忙しい人なので「節約にならない」という気持ちもわかるのですが、みんながみんなそうではないです。

そもそもスーパーのはしごをする人は、時間&体力に余裕がある人

だけど、そもそもスーパーのはしごする人は時間&体力がある人。疲れるから嫌だと思うなら、やってないはず。

例えば、専業主婦さんは時間があることが多い。だったら、スーパーのはしごをして何が悪いのかなぁと思うのです。批判しなくても、って。

時給で考えたら無駄というけど、その時間働いているわけじゃない。お金に変えているわけじゃない。だったら、時給で考えても何の意味もないとわたしは思います。

その分、働いた方がいいと言いたいのかもしれないけど、働かないのはそれぞれ事情があって働かないという選択をしているだけ。

稼いだ方が効率がいいのは知ってるし、そこで急に論点をずらされても困っちゃうというか。

安さを求めて「はしご」するのって、収入を増やせる手段がない中では支出を減らすという点で、とても理にかなっていると思うし、動けばちょっとした運動にもなっていいと思うのです。

それにやってみて分かったのは、10円、20円よりもっと違います~!!

もちろん、ガソリン代を使って出かけて、ガソリン代の方が高くつくようなスーパーの「はしご」は意味がない。

でも、お得さを求めている人は、それぐらい考えてはしごしてます。

いくらなんでも、そこまで馬鹿じゃない!例が悪い!って思うのはわたしだけ……?(笑)

なので、たまに否定的に見られるスーパーの「はしご」だけど、わたしは良いと思っています。

フルパートだったときは疲れるし、時間がないのでスーパーの「はしご」はしなかったけど、専業主婦の今、わたしは運動もかねて「はしご」してます:)

スポンサーリンク

シェアする